FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

2019年株主優待 2500円お買い物券 ~7512 イオン北海道~

このところ日本の株価は米中貿易摩擦もあって大きく値を下げています。
そんな中でも「株主優待」は株の長期保有を後押ししてくれる楽しみの一つです。

そこで僕の所有する株式について、株主優待のご紹介していきたいと思います。

今回は7512 イオン北海道の2019年分です。

イオン北海道の最低売買価格は100株 73,400 円(5/11現在)です。

広告

株主優待の概要

株主優待を受けるためには、2月末日の「株主権利確定日」に100株以上所有していることが必要です。
保有株数に応じて、次の優待が受けられます。

保有株数100~999株1000~1999株2000株以上
優待内容

お買い物券
2,500円相当
(100円×25枚)

※500株以上ではイオンラウンジの利用カードも発行

お買い物券
5,000円相当
(100円×50枚)

 

お買い物券
10,000円相当
(100円×100枚)

 

僕の場合は、僕と妻の名義で最低単元の100株ずつもっていますので、イオンお買い物券 2,500円相当×2冊が送られてきました。

イオンお買い物券 2,500円相当
◆ 1回の金額が1,000円(税込)以上の場合につき、1,000円毎に1枚利用可
◆ イオン、マックスバリュ、スーパーセンター、まいばすけっと、ザ・ビッグなどの直営売場で利用可
◆ 有効期限は発行後1年間(優待券に記載されている期限内)

(↑クリックで拡大↑)

(↑クリックで拡大↑)

(↑クリックで拡大↑)

ここがポイント

「イオン北海道」は札幌市に本社のあるイオングループの一つです。
イオングループとしては、このほかに「イオン九州」などもあります。

僕自身は北海道に住んでいるわけでありませんが、株主優待券は全国のイオングループで利用できます。
ですので、株主優待に関して言えば最も効率が良い(=株価が安い)イオン北海道を購入しました。

〈買い物券が利用できる会社〉
・イオン北海道(株) ・マックスバリュ関東(株)
・イオンリテール(株) ・マックスバリュ東海(株)
・イオンリテールストア(株) ・マックスバリュ中部(株)
・イオン九州(株) ・マックスバリュ長野(株)
・イオンストア九州(株) ・マックスバリュ北陸(株)
・イオン琉球(株) ・マックスバリュ西日本(株)
・イオンビッグ(株) ・マックスバリュ九州(株)
・マックスバリュ北海道(株) ・イオンスーパーセンター(株)
・マックスバリュ東北(株) ・(株)光洋
・マックスバリュ南東北(株) ・まいばすけっと(株)
・イオンマーケット(株)

ちなみにイオン九州は100株で5,000円分のお買物券がもらえます。
しかし、その最低売買価格は100株 193,800 円(5/11現在)とイオン北海道の約2.6倍です。

なお、利用上の注意に「1回の金額が1,000円以上につき、1枚利用可」とありますが、僕の住んでいる地域のイオンは特に上限なく使えています。
おかげで、2冊が数カ月でなくなってしまいます。

 

(↑クリックで拡大↑)

(↑クリックで拡大↑)

さらにお得に

さらにお得な組み合わせとして、8267 イオン(株)本体を保有することがあげられます。

100株もっていると「株主ご優待カード」がもらえ、レジでカードを提示することで、買上げ金額合計に3~7%の返金率を乗じた金額が加算。
これを半年ごとに返金してもらえるのです。

優待カードは2枚もらえますので、親子など複数家計で使うとさらに返金額UPにつながりますね。

今、8267 イオンの最低売買価格は100株 196,300 円(5/11現在)と年初来安値水準となっています。
イオン&イオン北海道の最強コラボを試してみるのも良いかもしれません。

※ 投資の最終判断はご自身でお願いします。


当ブログに関する質問やお問い合わせはこちらからどうぞ

最新情報をチェックしよう!