FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

辛口でフルーティー Cava Peregrino Brut(白泡・スペイン)

早いもので9月も下旬に入ります。
夏から秋へと変わる中で、スパークリングワインも少し果実味を感じられるものが合う季節になってきました。

そんな条件にピッタリ来るのが、今回ご紹介する『Cava Peregrino Brut』。

お値段も1,000円を切るくらいとなっており、味わいと価格のバランスが取れたコスパの良いスパークリングワインとなっています。 🙂 

 Cava Peregrino Brut
[カヴァ ペレグリーノ ブリュット ]
色・容量:白泡・ 750ml 
産地:スペイン-カタルーニャ
アルコール度数:11.5%
  
(参考:Veritas HPほかより)

飲んでみた印象・感想  

総合評価:★★★★☆ (4.0)

香り:レモンやハチミツのほのかな香り

色:開封直後は薄めの黄金色、のち黄色が強くなる。泡細かめ。
 
味:辛口でフルーティー。パイン、グレープフルーツに加え、アーモンドの風味も。
  開けて1時間程度で、甘みと旨みが高まってくる。

    
(↑クリックして拡大↑)

エチケットは上品な白地に落ち着いたピンク系の文字。
海外のハガキを連想させるオシャレな感じです。

味わいもフルーティーですから、女性受けしそうですね。

ちなみに「Peregrino」は、スペイン語で「巡礼者」の意味だそう。
どことなく孤高で気品のある感じがするのは気のせいでしょうか。

おススメの料理やシチュエーション

ワイン自体がフルーティーで味わいもありますので、料理はさっぱりしたものが合うかなぁと思います。

ということで、今回は「エビ入り餃子」にしてみました。
ショウガとシソの風味がほんのり感じられる一品です。

フルーティーな味わいを楽しむのであれば、白身魚のカルパッチョなんかも合いそうですね。 🙂 

 

最新情報をチェックしよう!