FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

サイトを一新! 新テーマ「Thor」を導入

広告

カスタマイズ完成後に置き換えも…

ここまでで、パソコン上に新しいサイトが構築されました。

僕も「これでいよいよアップロードだ」と取り組んだところで大問題が発生。

いくらやっても”致命的なエラー”が発生してアップロードができません。

この時の模様がTwitterに残っています。

2019/4/30 ほぼ移行データが出来上がって、浮かれているツイート

2019/5/1 すべてのデータをまとめて、アップロードする直前

2019/5/1 アップロードがうまくいかず凹みつつも、原因をネットの混みぐあいと信じている状況

2019/5/2 SQLファイルの更新で”致命的なエラー”が発生してかなり焦っている状況

しかしなかなか原因がわからないまま、色々と調べます。
すると、なんと僕が使っているGMOインターネットのサーバーでは、アップロードできるファイルの上限が「2MB」までであることが判明!!

2MBですよ、いまどき。
なんとかできないものかとサポートセンターにメールします。

広告

その回答が次のとおり。

PHPにて可能なアップロードサイズにつきましては、初期状態でPHPの設定ファイルにて”2MB”に設定させていただいております。

PHPの設定は、お客様ホームページ領域内に「php.ini」を設置いただくことにより変更可能となり、当該ディレクトリ内の実行ファイルについてはお客様設置のphp.ini設定を参照し動作するものとなります。

詳細な設定方法につきましては、ご案内が出来かねますため、大変お手数でございますが各種参考書籍などよりご確認ください
ますようお願い申しあげます。

なお、セキュリティ上変更できない設定項目もございますこと何とぞご了承くださいますようお願い申しあげます。

期待しただけバカでした。
「php.ini」の設置も考えましたが、ローカル環境にほぼ完成したサイトがあるので、次の手順で取り組むことに切り替えます。

  1. 「Local by Flywheel」から「Customizer Export/Import」を使って、ローカル環境→本番環境にデザインを移しかえ
  2. 追加した固定ページやメディアを本番環境にコピペで移しかえ
  3. さらに「SearchReplaceDB」でローカル環境のゴミをチェックしてデータベースの掃除

2019/5/4 このような経緯を経て、ようやく新たなサイトが見られるようになった報告

いや~ 本当に疲れました。
2019年の平成から令和への移行の感慨に浸る暇もなく、連休中はほぼこの作業に忙殺されてしまいました。

しかも無理やり移してしまったこともあって、リンク切れが多数発生しているようです、
もし、ご覧いただいてお気づきの点がありましたら教えてもらえると助かります。

 

最新情報をチェックしよう!