FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

「登記完了証」をゲットしてきました!

前回までの投稿
祝! 43歳で住宅ローン1,600万円を完済
1.5時間で1万円節約? 住宅ローン完済で抵当権抹消」で

・当初30年の返済期間のところ、繰上償還で「11年半」で住宅ローンを完済したこと
・金融機関の抵当権抹消登記を自分でやってみたことをそれぞれ紹介しました。

広告

「登記完了証」完成の連絡が!

仕事で出張していたところ、見知らぬ番号から電話がかかってきていました。
折り返しかけなおすと、「登記完了証が出来ていますので、取りに来てください。」とのこと。

その時はちょうど仕事がバタバタしていて、法務局の平日昼間に行くのは難しい状況でした。

「代理でもいいですかね?」
「構いませんが、委任状+申請の時の印鑑と別の印鑑+代理人の身分証明証が必要です。」

う~ん、面倒くさい。

「じゃ、また改めて取りに行きます。」と答え、そのまま時間が経過。

1週間後にやっと窓口へ

1週間ほどたって、やっと時間ができたので取ってきました。
手続きは特になく、以前書類を出した窓口に行き、「登記完了証を取りに来ました。」と伝えます。

しばらく待たされ、「こちらですね。住所を確認してください。」と言われて、あっさり交付。


(↑クリックして拡大↑)

同じものが2通あったのですが、「1通は住宅金融支援機構の分ですね。特に使わないと思います。」とのこと。

これで、住宅ローンの後始末が終了。
名実ともに抵当権が解除され、家と土地が自分のものになりました!

 

当ブログに関する質問やお問い合わせはこちらからどうぞ

 

最新情報をチェックしよう!