FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

第5回 ポートフォリオの達人 結果発表

広告

キャンペーンの概要

台風18号が近づいてきています。
今回は日本列島を縦断するコースになりそうで、広い範囲に影響が出そうです。嫌な感じですね。
皆様の周りでもお気をつけください。

さて本題に入ります。
以前ご紹介しました「1万円のチャンス!? 第5回「ポートフォリオの達人」!」の結果が発表されました。
まず「ポートフォリオの達人」の概略については次のとおりです。

【イベント概要】
 仮想資金100万円で、10種類の eMAXIS を組み合わせてポートフォリオを作り、リスク当たりのリターンの大きさを競うコンテストです。
 ご応募いただきましたポートフォリオは、リスク値によって、3つのリスクタイプ(積極型、中立型、堅実型) に分かれます。

【コンテストの当選対象】
●個人戦(賞金1万円):
 各リスクタイプそれぞれの上位10名様を当選といたします。
 → リスクタイプ3種類×10名×1万円 = 合計30万円

●チーム戦(賞金3万円):
 個人戦へ参加いただくと、3~10名のチームを結成することができます。
 チーム内上位3名の順位の合計値で競い、合計値の一番小さいチームが優勝。
 上位5チームを当選といたします。
 → 5チーム×3万円 = 合計15万円    

ポートフォリオの達人 HPより一部加筆”

結果と敗因

今回の結果ですが、残念ながら個人1,149位チーム45位と振るいませんでした。 🙁 

個人部門の敗因としては、トランプ政権の不安定化を見越した債券偏重型ポートフォリオを組んでいたこと。
今回の対象期間は「5月~8月」だったので、株式などのリスク資産が順調に伸びていた期間になります。

債券偏重型のポートフォリオはリスクを抑えた「守り」の姿勢です。
(キャンペーンの中では「堅実型」に分類されます。)
このため、リスク資産が選好される中で残念な結果となってしまいました。

ただし、これはあくまでキャンペーンイベントのお話。
実際の自分のポートフォリオとは真逆の構成のため、この間実際の運用では良成績になりました。 🙂 

キャンペーンを終えて

「ポートフォリオの達人」では、色々な方のポートフォリオを見られます。
また、僕のように現実の資産運用とは切り離してゲーム感覚で参加できます。
しかもうまくいけば賞金ももらえます。

次の第6回がいつになるかわかりませんが、興味がある方は是非参加してはいかがでしょうか。

 

当ブログに関する質問やお問い合わせはこちらからどうぞ

最新情報をチェックしよう!