FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

香醇な辛口 福寿(純米)

当ブログでは「ワイン蔵マサ」として、様々なワインをご紹介していますが、知り合いから「兵庫五国飲み比べセット」という日本酒セットをいただきました。

せっかくなので、この5種類を随時ご紹介したいと思います。

広告

「兵庫五国飲み比べセット」って?

まず今回いただいた 「兵庫五国飲み比べセット」 です。

調べてみると、兵庫県の県政150年を記念した限定商品とのこと。

県は県政150周年を記念し、兵庫五国(摂津、播磨、但馬、丹波、淡路)の酒蔵の日本酒を詰め合わせた「兵庫五國飲みくらべセット」を売り出した。税込み2268円で、計8000セットを販売する。

毎日新聞より

「兵庫五国」というのは、この商品で初めて知りました。
戦国時代に羽柴秀吉と明智光秀が覇を競った舞台ですから、 確かに趣がありますね。

兵庫県庁のホームページにも同様の発表資料がPDFファイルで掲載されています。

ちなみに「五つ星ひょうご」というのは、 次のように紹介されています。

ひょうご五国(摂津・播磨・但馬・丹波・淡路)の豊かな自然や歴史・文化を生かした産品の中から、兵庫の良さをアピールする「地域らしさ」に加えて、これまでにない新規性やオリジナリティなどの「創意工夫」が施された逸品を、統一ブランド名「五つ星ひょうご」として選定し全国に発信しています。

兵庫県 産業労働部観光振興課より

前置きが長くなりましたが、早速お酒のご紹介をしたいと思います。

福寿 純米酒

第一弾として選んだのは 摂津 (株)神戸酒心館の「福寿 純米酒」です。

  
↑クリックで拡大↑

ちなみに「福寿」という名称は、酒蔵のサイトによると
 ”七福神の「福禄寿」に 由来しており、飲んでいただく方々に財運がもたらされますようにとの願いが込められています。”
とのこと。

資産形成を扱っている当ブログにとっても縁起が良さそうな一品です。

飲んでみた印象・感想

香り…香りが高く、濃厚。
味…辛口でスッキリした味わい。

今回は寒かったので、お燗にしていただきました。
熱燗だとせっかくの香りが飛んでしまいそうだったのでぬる燗で。
やはり、ぬる燗から冷酒が合いそうです。

おススメの料理やシチュエーション

今回は「鶏つみれ鍋」でいただきました。
辛口のお酒なので、さっぱりした料理に合いやすいと思います。

最新情報をチェックしよう!

日本酒の最新記事