FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

ふるさと納税レビュー vol.10【鹿児島県志布志町】うなぎ蒲焼 (7尾)

夏のスタミナ源と言えば、やっぱりウナギ!
だけど、このところ毎年値段が高騰して、なかなか簡単に手が届きませんよね。  🙁 

代替ナマズの蒲焼とかもあるようですが、やっぱり美味しい「うなぎ蒲焼」が食べたい。
ということで、我が家は毎年ふるさと納税を使って、手に入れています。

例年、宮崎県都農町のうなぎ蒲焼を利用していたのですが、昨今のふるさと納税改善(改悪?)によって、都農町のうなぎが軒並み「売り切れ」状態に。
どうも、都農町は返戻率が高すぎて総務省から目をつけられたため、現在全面的に改修中の模様です。

個人的には、3年連続で都農町にお願いしていたのですが、やっぱりウナギは諦められません。
ということで、今回は、鹿児島県志布志町のふるさと納税からお願いすることにしました。

うなぎ蒲焼 名水慈鰻7尾」寄付額30,000円です。

※ ふるさと納税についての注意事項まとめ

 

【概要】

うなぎ蒲焼 (7尾)30,000円
  内   容:長焼 合計1000g以上
  返 戻 率:7割程度(実売価格:21,000円/1000g換算)
  注文と到着:5/15注文 5/22到着(ヤマト運輸 冷凍便)

【おすすめ度:★★★★☆】

〇1尾が手頃の大きさでお得。簡単に1人分のうな丼が出来上がり。

〇冷凍で2か月程度保存可能。(賞味期限7/31でした)

〇楽天から注文でき、楽天スーパーポイントの付与対象。

△商品自体は通常の冷凍うなぎで、贈答用として使うのはやや難。

△調理方法などは紙一枚であまり親切ではない。

広告

とにかく到着が早い

昨年までお願いしていた宮崎県都農町のうなぎは、注文から配達まで「ほぼ2カ月」ほどかかっていました。
このため、今回も7月頃の到着を見越して、余裕をもって5月15日に注文したところ、なんと1週間後の22日には到着しました。

賞味期限が心配でしたが、冷凍で7月31日までOKとのこと。
今年は既に5月から暑いので、そこまで待たずに食べてしまいそうですが。

商品の外装

ヤマト運輸の冷凍宅急便で届きました。
昨年の都農町もヤマト運輸でしたが、偶然でしょうか?

↑クリックで拡大↑

中を開けると、さらに箱入りです。

↑クリックで拡大↑

気になる中身は

いよいよ開封。
中にはうなぎ蒲焼  7尾がどーんと鎮座!

↑クリックで拡大↑
↑クリックで拡大↑

蒲焼のタレは山椒とセットになっています。

↑クリックで拡大↑

ただし包装は通常の透明袋ですので、贈答用としては都農町のものが良かった気がします。
参考までに、都農町のものを掲載しておきます。

↑クリックで拡大↑

今回、より皆さんの参考になるよう、長さも測ってみました。

↑クリックで拡大↑

頭がない状態で約27センチ程度になります。
ちなみに前回の都農町のものは約25センチでしたので、大きさも身幅も一回り大きい感じです。

参考までに、都農町のものを掲載しておきます。

↑クリックで拡大↑

商品は「鹿児島鰻」さん

うなぎは「鹿児島鰻」さんの商品になるようです。

↑クリックで拡大↑

保存方法や温め方については、紙一枚が入っているだけです。
これは残念ながらあまりわかりやすいとは言えません。

↑クリックで拡大↑
また、楽天市場のふるさと納税を利用することで、寄付金額に対してポイントがつくため、0と5のつく日の5倍など、うまく条件を組み合わせると10倍超のポイント還元も狙えます。

【ふるさと納税】生産量日本一!鹿児島県産うなぎ蒲焼 名水慈鰻7尾<計1000g以上>

created by Rinker
みなさんも「ふるさと納税」で『地域を応援しながら良質生活』はいかがでしょうか?

実食してみた

2019.7.28 追記
今年は7月27日が「土用の丑の日」とのこと。
賞味期限も間際なので、早速調理していただきました。
お湯で温めた後、フライパンですこし焼き色がつくくらいに焼きます。
↑クリックで拡大↑

うな丼のみアップです。

分量としては、これで1尾分。

結構ボリュームがあり、一人1尾で満足でした。

↑クリックで拡大↑
 
当ブログに関する質問やお問い合わせはこちらからどうぞ
最新情報をチェックしよう!