FP資格・資産形成・ヘルスケアなど 生活の質を高める情報をお届け

コスパ赤再び Viejo Vinedo Tinto(赤・アルゼンチン)

今回ご紹介するのは、『 Viejo Vinedo Tinto 』になります。
このシリーズは、以前から結構好みの味で、「Viejo Vinedo Malbec」をまとめ買いしたりしていました。(紹介記事はこちら

Malbec単種のものは見かけなくなりましたが、ワインセットの中に『 Viejo Vinedo Tinto 』がありましたので試してみます。

お値段はネットで600円台と実にリ-ズナブルな一品です。

Viejo Vinedo Tinto [ヴィエホ・ヴィニエド ティント]色・容量:赤・750ml
ブドウ品種:マルベック 、テンプラニーリョ など
産地:アルゼンチン
アルコール度数:12.4%

広告

飲んでみた印象・感想

総合評価:★★★☆☆ (3.0)
香り:葉巻・樽・カカオ。
色:透明感のあるダークレッド。
味:抜栓後2時間程度。辛口でやや鉄、プラム。ほのかな渋み。

   
(↑クリックして拡大↑)

おススメの料理やシチュエーション

やや辛口でクセの無い赤ワインですので、割とさっぱりした料理に合う気がします。

今回は「鶏シソ餃子+マーボー豆腐」でいただいてみました。

ちなみに「鶏シソ餃子」は大阪王将の冷凍食品です。

 

Malbec単種の取扱いがなくなってしまい、「Viejo Vinedo」から足が遠のいていましたが、この「Viejo Vinedo Tinto」もなかなかのコスパワインです。

また、機会があればリピートしそうな感じです。

by カエレバ
最新情報をチェックしよう!
広告